麻川屋

川村君のアルバイト

サークル名:麻川屋 成績が振るわず削減された野球部の部費を稼ぐため、先輩にアルバイトを紹介された川村と高橋。事務所を訪ねると二人の男が待っていて、突然「俺たちの愛人になって欲しい」と言われてしまいます。乗り気の高橋に対して川村は予想外の事態に焦るものの示された報酬に心が揺らぎ、隣に座った男に耳たぶを、ほっぺたをれろれろとねぶられては抗えず――。