鈴木ツタ

あかないとびら

著者:鈴木ツタ出版社:竹書房レーベル:麗人 電子書籍Renta版サンプル 大学時代、ゲイだと噂される後輩がいた。そいつが俺のことを好きらしいと聞き、俺はそいつと距離をとった。男のくせに俺を好きになるマヌケ野郎を俺が好きになるはずがない。だから……、もう二度と会うことはないと思ってた――!? 鬼畜でオレ様な先輩と妄想で頭がパンパンの気弱な後輩の恋を描いた表題シリーズ他、描き下ろし番外編も収録した待望 […]

hand which

著者:鈴木ツタ出版社:竹書房レーベル:麗人 電子書籍Renta版サンプル 一流企業を辞めた途端に彼女にフラれた沢津は、大学時代の友達5人とヤケ酒。翌日、目覚めると友達のひとりの宇高と素っ裸で寝ていた。放心状態の沢津に宇高は「沢津がずっと好きだった」と告白し、「もう二度と会わない」と出て行った……。友情と愛情の狭間で戸惑う男たちのじれったい恋を描いた表題シリーズ

3軒隣の遠い人

著者:鈴木ツタ出版社:徳間書店レーベル:Charaコミックス 3歳年上の幼馴染と、10年ぶりに再会!? サラリーマンの光也が転勤先のアパートで隣人になったのは、兄の親友で初恋の人・昇!! 中学3年生の時に強引にキスをして以来、昇に避けられ続けていた光也。それをずっと後悔していたのに、昇といると唇の感触を思い出しては封印した想いを募らせて――!?