南条つぐみ

今日からフィアンセv

著者:南条つぐみ出版社:オークラ出版 成人を迎えたばかりのごくごく普通の大学生・祐介は、ある日突然、八重財閥の息子・瑞樹と『婚約』することになってしまった!なんと、既に他界している両親が八重財閥から借金をしており「全額返済できなかった場合、20歳になった息子を八重家に嫁がせる」という約束をしていたらしい。なす術もなく瑞樹の元へ嫁ぐことになってしまった祐介の運命は…?